常にオンラインにしておく必要はございませんが、スケジュールを更新された際など、

iPadとスケジュラーを同期する必要がございますので、

デバイスはインターネットへ接続したままの状態にして頂くことをお勧めしております。


コンテンツはインターネット接続がない場合も再生可能でございますが、

コンテンツをダウンロードをする際は、やはり安定したインターネット接続が必要でございます。


断続的なインターネット接続はオススメ致しませんので、

インターネット接続が不安定な場合は、Wifiをオフにして下さい。

オフラインモードでのご使用を選択された場合も、7日間に1回は安定したインターネットへ接続し、

同期を行って頂く必要がございます。

また、必ずコンテンツがアップロードされたことを確認してから、Wifi接続を切断して下さい。


デバイスが30日間オフラインになっている場合は、インターネットへ再接続するようリマインダーが届きます。

万が一、iPadが長期間オフラインの場合は、iPadがロックされクラスが再生不可となります。


下記の写真は、オフラインデバイスが異なったWifiに接続された時の例です。

この場合、クラスは限られた時間しか再生することが出来ません。

(バーチャルクラスはプログラムの名前が表示されず、黒色の再生ボタンマークが表示されます。)



下記リンクは、iPadが異なったWifiへ接続を避ける方法を記載しております。


https://lesmillsvirtualapp.freshdesk.com/ja-JP/support/solutions/articles/36000144313-ipadが異なったwifiへ接続されます