スケジューラーでのクラス作成・編集方法

変更日 Mon, 07 Dec 2020 で 12:50 AM

スケジューラーにユーザー名とパスワードを入力するとタイムテーブルが表示されます。

スケジューラーへログイン



スタジオ名を変更するにはスタジオ名横のペンマークをクリックし、新しいスタジオ名を入力します。施設で実際に使用されているスタジオ名を入力されることをおすすめします。

例)Aスタジオ、Bスタジオ、マルチスタジオ…



スタジオをスケジュール上で追加することは可能ですが、バーチャルプログラムを他のスタジオでも稼働希望の場合は営業へご連絡ください。


クラスをスケジュールする:


1.クラスをスケジュールする日を選択します。

左上の日付が表示されたボックスをクリックするとカレンダーが表示されます。日付を選択したらポップアップを閉じます。



2. クラスをスケジュールする枠/時間を選択します。クリックすると詳細設定画面のポップアップが表示されます。


3. 詳細設定画面で時間を確認します。2で選択された枠を元に時間が表示され、さらに時間を細かく分単位で設定することも可能です。



4. クラスを選択します。利用可能なクラスがすべて選択可能となっています。

ここにはライブクラスも含まれていますので、選択の際にはご注意ください(バーチャルプログラムはプログラム名の始めにVIRTUALと記載があります)。オンデマンドを選択した場合には、参加者が再生リリースを選択できます。



5.選択可能なものが表示されますので、クラスタイプを選択します。



6. リリースを選択します。最新のリリース、ランダム、リリースNo.指定と3つのリリース選択方法が可能となっています。リリース指定を選択した場合は、リリースNo.が表示されますので選択します。



7.希望の言語を選択します。もしご希望の言語が表示されていない場合は営業へご連絡ください。



8. 「作成」をクリックするとクラスがスケジュールされます。iPadへ同期されるまで役20分程かかります。なお、同期の際にはiPadが必ず安定したネットワーク環境にあることをご確認ください。バーチャルプログラムを選択した場合は、必ず再生マークロゴが表示されているかを合わせてご確認ください。



9. すでに設定済のクラスを編集するには、該当のクラスをクリックし、ポップアップを開きます。

また、スキップと削除も可能です。

スキップ:該当の週のみ削除

削除:該当週を含むすべての同時間のスケジュールを削除



この記事は役に立ちましたか?

それは素晴らしい!

フィードバックありがとうございます

お役に立てず申し訳ございません!

フィードバックありがとうございます

この記事を改善する方法を教えてください。

最低一つの理由を選択してください

フィードバックが送信されました

あなたの努力に感謝し、記事を修正しようとします